スマホが進化して治安対策は超ハイテクとなる

スマホが進化して治安対策は超ハイテクとなる

スマホの進化が失業問題を深刻にさせることは非常に問題だと思う。

しかし、悪いことだけではない。スマホがとんでもなく進化することによって治安対策が超ハイテクになることは確実だ。

例えば、一人暮らしの女性の部屋に男性が侵入したりした場合、スマホにあらかじめ仕掛けられていたセンサーが見知らぬ人間だということをすぐに判断して警察や警備会社に情報を送信するなどというサービスももうすぐ実現するはずだ。

しかも、この男性がすぐに逃げたとしても、どういう人間だったのかという情報をセンサーで判断できるようになる。

つまり、その人間の温度や顔つきなど瞬時に情報は、解析されて刑事事件化した場合、有力な証拠となってしまう。

こういうシステムが実用化されれば、あらゆるところで、犯罪は激減するはずだ。


Comments are closed.